So-net無料ブログ作成

一眼レフカメラバッグの選び方 [一眼レフ アクセサリー]

バッグの選び方迷ってませんか?

カメラバッグがあると移動などの際に便利ですね
カメラバッグにも色々種類があります。

リュックタイプ
両手が自由になるので持ち運びには便利だと
感じます。反対に、出し入れするのは
とてもめんどくさいので長時間歩く場合などでは
いいですが、ちょくちょく写真を撮るのであれば
別のタイプをおすすめします。

スリングバッグ
たすき掛けでバックを背負うので
リュックタイプよりもカメラの出し入れが
スムーズになります。写真をちょくちょく撮る
場合でも割と便利です

ショルダータイプ
肩から掛けてカメラを収納するタイプ
で一番なじみのあるタイプだと思います。
最近ではデザインもとてもお洒落になって
いるものもあります。長時間の移動には
肩が疲れるので向かないかもです。

ウエストバッグタイプ
腰にまくバッグですね。
カバン自体が小型になるので
あまり多くの物を入れることができないので
軽装で出かける人に便利なバッグですね


写真と撮るタイプに合わせてバッグを選ぶ

バッグには色々種類がありますが
どんなところで写真を撮るのかを考えて
選択するとハイキングなど歩く時間が長い
場所での撮影だとリュックタイプがいいだとか
サイクリングをして止まった場所の景色を
とるのであれば、スリングタイプやウエストバッグ
などを選択するといいでしょう。


バッグを選ぶ時の注意点

カメラバッグのタイプを選んだあとは
どんなところに注意してバッグを選べば
よいか紹介します。


使いやすいのか?

カメラ意外にも財布や小物などを
カバンに入れるのであれば、サイドに
小さなポケットの付いたバッグなどを
選択すると便利です。
他にはカバンの開閉がらくであるのか
などです。バッグの口が小さいとカメラの
出し入れに苦労して取り出しがめんどくさい
なんていうこともあるので、この辺のポイントを
考えて選択するといいですよ。

サイズ
ウエストタイプだと大き過ぎると
歩く時に邪魔になったり。
リュックタイプで小さ過ぎると
物を入れられる容量が少なくなって
リュック自体が荷物になってしまう
なんてこともあります。
大きさは入れる物や撮る写真の用途で
考えて選択するといいですね。


デザインは気に入った物


自分に身につける物なので
気に入ったデザインを選択するのが
いいと思います。でも、デザインだけで
選ぶと機能面でとても使いにくいということも
あります。そこで、持ち歩くのが嫌でなければ
ある程度のところで妥協して、
デザインと機能の両方がそろっている
カメラバッグをチョイスするのがいいでしょう。
写真を撮影するのが本来の目的ですから
移動自体は出来るだけ楽にするのが一番です。
無駄なエネルギーを使わなければ景色や被写体を
撮影する事に集中できるのでよりたのしめますよ^^
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。